上智大学

上智大学のページを説明

スポンサードリンク

上智大学

欧米の大学の学部レベルにおける一般教養(リベラルアーツ)重視の姿勢に倣い、他学部・学科の講義の多くを卒業単位に含められるカリキュラムを取っている。リベラルアーツ重視のカリキュラムは、米国で一般的なように学部修了後にいずれ海外を中心とした大学院に進学するという風土を生んでいる。また、米国、英国に限らず、ドイツ、フランス、スペイン、ラテンアメリカ諸国、北欧、ロシア、韓国、香港などに27ヶ国125校の交換留学協定大学があり、年間約 200人が留学(交換留学)している。カトリック系の大学であるため、一般教養科目にキリスト教や西洋哲学関連の講義が多く、積極的に履修すればキリスト教への理解が進む。但し、必修となっているのは「人間学」2単位のみで、哲学的ではあるが必ずしもキリスト教的な内容ではない。現在は、コンピュータの基本的操作、コンピュータリテラシーを学ぶ「情報リテラシー演習」2単位も必修となっている。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。