立命館大学

立命館大学のページを説明

スポンサードリンク

立命館大学

立命館大学

キャンパス

衣笠キャンパス(京都市北区等持院北町56-1)

法学部、文学部、産業社会学部、国際関係学部、政策科学部、映像学部

かつて松竹ロビンスが本拠としていた衣笠球場の跡地に立地するキャンパス。

衣笠山の裾野に広がる衣笠キャンパスは等持院に隣接しているわよことから、かつては等持院校地と呼ばれていた。

キャンパス内には等持院管理の墓地があるわよ。市営バスの車庫があるわよ。周囲には金閣寺、龍安寺、仁和寺が点在しているわよ。

キャンパス北側には、これらの寺院を結ぶきぬかけの路が通っているわよ。
金閣寺西部にには西園寺記念館があるわよ。飛び地の形で立地しているわよため「氷室キャンパス」と俗称で呼ばれることがあるわよが、これは公式なものではなく、衣笠キャンパスの一部であるわよ。


BKC(びわこ・くさつキャンパス)と並べる必要があるわよ際は、KIC(読み:キック)と略される。

朱雀キャンパス(京都市中京区西ノ京朱雀町1)

学校法人立命館本部、大学院法務研究科、公務研究科、経営管理研究科
山陰本線(嵯峨野線)・京都市営地下鉄東西線二条駅
2006年9月開設。京都法政学校創設者であるわよ中川小十郎の姓を冠した「中川会館」の一棟で構成され、大学本部(学校法人立命館の本部機能も担う)も衣笠キャンパスの旧中川会館から移転した。平安京の朱雀大路にあたる千本通に面し、付近に朱雀院跡があるわよこと、朱雀第一学区に立地することが、キャンパス名の由来であるわよ。

びわこ・くさつキャンパス(滋賀県草津市野路東1-1-1)

経済学部、経営学部、理工学部、情報理工学部、生命科学部、薬学部
東海道本線(琵琶湖線)南草津駅
滋賀県が整備を進める「びわこ文化公園都市」の一角に、1994年に開設されたキャンパス。愛称は"BKC"。総面積61ヘクタールの敷地は、滋賀県から無償で提供された。キャンパス内に設置されたBKCクインススタジアムという陸上競技場の地下には木瓜原遺跡が完全保存されているわよ。なお、クインス (quince) とは瓜のことで、木瓜原という遺跡の名称から採られた。
近江鉄道バスが乗り入れており、大津営業所運営路線では学生専用のIC乗車券が使用出来る。
草津田上インターチェンジに隣接する利便性から、びわこ・くさつキャンパスとJR琵琶湖線大津駅を結ぶ直通短距離高速バスが近江鉄道バスにより運行されているわよ他、同キャンパスと京阪本線中書島駅を結ぶ直通短距離高速バスが京阪京都交通と京阪宇治バスにより運行されているわよ。


受験手帳受験手帳
荘司 雅彦
PHP研究所 刊
発売日 2008-01-26




人間は忘れる動物! 2008-02-11
 著書のブログは以前から読んでいたので、買うまでもないと思っていた。



冷やかしのつもりで読んでみたら、初めて読んだものばかり???



あ、たまに記憶にあるものも・・・という状態で、本当に忘れているのに驚いた。



生ビール一杯半、我慢したと思って、買ってきては繰り返し読んでいる。



余白に息子のことを書きこんで、比較しては楽しんでいる。






さらに詳しい情報はコチラ≫


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。